稲盛和夫さんの奥様の支え方

Uncategorized

週刊誌に、稲盛和夫会長のほんわかの記事が載っていました。

結婚を望んでいらっしゃる方には、イメージしやすいかもと掲載いたします。

 

いつもですと、経済のお話が多いのですが、この記事は、2013年の夏の過ごし方について書かれていました。

現在は、V字復活をされたJALには名誉会長というお立場でいらして、自宅で過ごすことも多いと書かれていました。

なんでも、ゆっくりと起きて、テレビをみたりして午前中は過ごし、お昼に奥様がスパゲッティを作ってくださると、「なにもしないのに、悪いなぁ」と思われるとのことでした。

80歳を過ぎていらっしゃるのですから、そう、ごゆっくりされてもいいのに、お昼ごはんまで気にかけていらっしゃるのですね。

JAL再建に「YES」の決断をされたときに、奥様がされたことが書かれていました。

それが下記の記事です。

体調があまりよくなかったのに、「ドクターに、3年間は病気で寝こむわけにいかないので、みてください」と言われたとのこと。

私自身が、このようなことができないので、この奥様の言葉には、ジーンと来ました。

奥様の後方支援、学ばせていただくことばかりでした。