高校生「未来はもっとずっと明るいものです」

右脳トレ

右脳トレーニングで、「5円玉の振り子」を使った講座を高校でいたしました。

振り子とは、200年前にシェブルエールさんというお医者様がうつ病をよくするために考えられたものです。

それを、私自身の人生で節目節目で使わせていただき、アレンジを加えたものです。

高校生の感想です。

元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

写真が途中なので、ご紹介します。

「明るく前向きな考えを持つことが大切。 

壁にぶつかっても方法はまだたくさんあります。

ハイジさんの明るい言葉を聴いてみてください。

未来はもっとずっと明るいものです。

自分の道を貫くことです。

この講座が終わった時、あなたは魔法使いになっています」

 

嬉しい感想ですね。

ハイジさんとは、私熊谷のニックネームです。

 

講座の中で、私の失敗談をいっぱいお話します。

失敗するのが怖かった話もします。

ぶつかっても方法はまだたくさんあります・・・とおはなししています。

このことを感じてもらえて、ありがたい思いです。

これがどれだけ素敵なことか・・・、今になってよく感じています。