HIS澤田さん「外に出たからわかる日本と起業の考え方」

副業のヒント

HISの澤田社長。
大好きです。

先日、登山家の 栗城史多さんが亡くなられましたが、彼がまだ無名のとき、
初めて澤田社長に、登山費用の支援をお願いにいったことがあったときのエピソード。

栗城さん、ジーパンで汚い恰好であいさつに行ったのに・・・。
「いいよ」って快く支援してくださったそうです。
同席していた知人から直接伺いました。

どうして、支援しようとしたのか。
澤田さん自身が、お若いころに海外にでて、日本を客観的にみたり、
生き抜く術を身につけたりと、好奇心旺盛。

ハウステンボスの再生に入られたときに、秘書の人と一緒に、自転車で園内を回りながら、
「すっごいスピードで指示」

されていた姿は印象的でした。

日経新聞の記事は、実に示唆にとんでメモメモです。
詳しくは大きくしてありますので、ご覧くださいませ。

私は、起業されている女性がもう一つの収入で5~10万円プラスできて、
そのお金でお子さんにも経験をプレゼントできるといいなぁとお仕事の提案をしています。
・もう一つのキャッシュポイントの提案は
1つめは こちら
2つめは こちら