89才の母からのプレゼント

親の介護

母からマフラーのプレゼント!

今年89歳の母は、ゆっくりと手編みしてくれたとのことでした。

 

三姉妹の我が家でしたが、お洋服は手作りのお揃い。

それが自慢でした。

最近は、面倒なの・・・なんて言っていましたが、主人と私のために、2つもマフラーを編んでくださいました。

毎日、しています。

お部屋でも・・・・。

仙台の冬は寒いのです。

暖房をかけると、なんだか眠くなってしまうし、乾燥でお肌がカサカサになっちゃいます。

なので、足元に湯たんぽをして、このあったかいマフラーをして、五感を働かせながら過ごしています。

ありがたいです。

 

追記
母は96才でなくなりました。
本当に立派な老衰の姿を見せてもらえました。