赤ちゃん「ベビーヒーリング」

赤ちゃんを望んでいるあなたへ

私は妊娠中、やっとやっと40才で授かったのでいっぱいお話しました。

主人とは仕事の関係で別居していましたし、毎日の通勤にも四苦八苦していましたから

唯一の話し相手がお腹の赤ちゃんだったからかもしれません。

ただ、この感覚は本当に親子しかわかりませんし、赤ちゃんからのメッセージも毎日受けていました。

ただ、このことを法廷で証明せよ! と言われると、まったくもって自信がありません。

実に楽しい時間でしたし、19歳になった息子とも今でも「通じ合っている部分」は

あるなぁと感じているのは、こういう体験がベースにあったからかもしれません。

ベビーヒーリングを受けられたからの感想がのったブログを拝見しました。
そう、赤ちゃんは言葉に言えないだけで、いっぱいメッセージをプレゼントしているんだよね!
と、懐かしく感じました。

素敵なお仕事をされていらっしゃる、ふなおかしおりさんのブログをご紹介しますね。