結婚相手の「具体的」にイメージを話し合う

結婚を望んでいるあなたへ

夕べは、友人の男性とスカイプでワクワクの時間を過ごしました。

右脳トレーニングのメルマガの計算式抜群である社長をしている友人から、椎茸を大きな箱で2ついただきました。
それを、8人の人におすそ分けして、料理方法をメルマガに書いたりしました。

すると、3人の独身の女性から「椎茸」に関するコメントをいただいたのです。

?????

私って、ふと、思うことを大切にしています。
アレレ?

「どうして独身の3人の女性からコメントが来るんだろう」

椎茸とどんな関係があるの?

み~っけ!

そう、友人は独身ですが、結婚の相手を募集していたのです。
それで独身の女性からコメントをいただいたのでは・・・、とおめでたい解釈をしました。
ここが右脳の面白さです。

そうしていたら、友人から電話あり!
「あのね、・・・(とモロモロの現象を話す私)・・・」

「そこで、結婚したい方のイメージを明確にしたいので、
1)こんな人はイヤシリーズ
2)こんな人がいいシリーズ

を書いて送って!  書いたらスカイプしましょう・・となりました。

きましたよ!
60項目
偉い!

こういう行動をみていると真剣に思っていることが感じられて、私もワクワクしてしまいます。

◆そのうちのベスト10を選んでもらいました。
◆そして、一つ一つ深堀しました。 これはどんな感情を持っているのか知りたかったのです。

例)一緒に居て安心出来る人

「安心ってなぁに?」
友人

「そう言われてみるとなぁ・・、う~ん」

「我が家のマサノブさんがおならをするとね、初めはあれ? と思っていたのだけど、今は、あ~、元気なおならがでているなぁ・・、 元気だなぁ、うれしいなぁって思うの、私。

こんなのが私の安心のイメージなの」

友人

「そうか・・・、僕はとにかく何も考えずに、ぼーっとできる空間をつくってくれたらいいんだ!」

こんな会話を繰り返しました。

そうしたら、友人から「キーワード」がでたのです。

友人

「僕ね、ハイジ。 楽しくって、充実してワクワク、ドキドキするのがいいんだ!」

「それ! それ!  それを紙に書こう」

「結婚プロジェクト」
1)楽しくって充実していてワクワク、ドキドキする人」
2)37歳 初婚
3)20xx年8月まで もしくはベストなタイミングで
4)親と同居
5)原 日出子さんのような、ホワ~ンとした人

60項目がこの5つに集約できました。

早速、紙に書きました。

友人

「俺さ、ワクワクしてきたぜ!」

「私も! たださ・・、忘れるの・・、忘れるから叶わないんだって!

だから私の場合成功したときの例なんだけど、二人でまず3日間、5円玉を動かす右脳トレーニングをするの。
携帯に、「○」て書くだけ。
3日間できたら○、7日間「○」 これができたら21日間。」

友人

「ハイジと一緒ならできそう」

「私も同じ!  21日間できたらお祝いをしようね」

友人

「うん、しよう!」

「茂ちゃん、太陽の振り子をしていると、ピンとくるアイディアがでてくるので・・・」
友人

「ピンときたら行動! だよね」

「さすが!」

後残り15分で24:00。
今日しないと明日なんて言って成功した試しがない私!

スカイプを切って、すぐさま、紙を出して、5つの項目に振り子が動いたので、友人に「○」のメール。

程なく 友人からもメール

友人

「○、 僕うれしいよ、ハイジ」