紙に書き続けた「自立する鎌倉駅のむすび茶屋」

右脳トレ実践編

友人が障害のお嬢ちゃんのために作ったおむすび屋さん。

20数年前、ノートに毎日書いて叶えたお店。

友人が書いた書。

二階のテラス席からは、由比ヶ浜の香りが。
鎌倉駅西口からすぐ。
かまくらむすび茶屋。
白米、玄米に10数種類の具だね。
夢を形にを見せていただきました。