星は無限の可能性を教えてくれる

子育て 小6~中3

先ほど、お庭にでてお星様をみていました。

首を星の方向に向けると、エネルギーがいっぱいになりそう。

 

感謝しました。

そして、お星様からみると今日の1日の私の行動は、小さな小さなもの・・・

あ~だ、こ~だはどうでもいい話なのに、大きく感じてしまうのです。

お星様があまりにもきれいで、マサノブさんとユウキと3人で眺めていました。

 

上を向くと、不思議・・・、アイディアが浮かんできました。

 

今日もジェットコースターのような1日。

その時は、「もうだめ!」と感じてしまうことも、「すごい!」と感じたりいったりきたりでした。

 

実は、珍しく本当に珍しく、悲しくて泣いてしまいました。

悲しくて、悔しくて泣いてしまいました。

1年ぶりだと思います。

喜びの涙を流すんだ! といつも言い聞かせて少々無理があったようでした。

 

泣いたら、すっきりしました。

泣いたら、なんだか・・・もったいないと感じたのです。

これは泣いたからわかったことでした。

 

そして、お星様を見ていたら、感謝でいっぱいになったのです。

すばらしいのは圧倒的に「私を成功させるために」人が寄ってくることでした。

そのことに気づくことができました。

 

 

あれれ?

支離滅裂な文~  ううん、それも私なんです。