星のやの星野さんが一日一食に移行した理由とプロセス

副業の応援メッセージ

星のやの星野社長、いつもさっそうとロードバイクで走り回る姿が印象的です。
さて、2018年3月4日の日経新聞のコラムで星野さん、いろんなお話をされていました。

その中で印象的だったのは、一日一食に移行されたお話。
実は私もチャレンジ中なのです。

朝ごはんはもう20年くらい、食べていません。
お昼を遅く2時くらいに食べると、実はもう夜までおなかがすきません。
でも・・・・、なんとなく口寂しい自分も発見!

そんなときに、一日一食に至った理由やプロセスが実に明快にかかれていて、
私もこれならできそう!

タイミングよくありがとうございました。
起業していると、自己管理していくことがどれほど大切か!
「私を待っている人がいる!」を毎朝、アファーメーションしている私なので
一日一食は実にアイディアもでて、動き回るエネルギーも蓄えられて、グッド!

私は、起業されている女性がもう一つの収入で5~10万円プラスできて、
そのお金でお子さんにも経験をプレゼントできるといいなぁとお仕事の提案をしています。
・もう一つのキャッシュポイントの提案は
1つめは こちら
2つめは こちら