我が家の裏庭 震災後の工事2015年3月

徒然なるままに

大震災でいま、大規模地すべり工事をしてくださっています。
我が家の裏庭もこのとおり、ありがたいです。

主人が、今度大きなのがきたら、我が家はもうだめだ! というくらいだったのですが、お陰様で生き延びることができそうです。

事前の打ち合わせで、なくなったのが・・・、「山椒の木」。
まぁ、仕方ありません。

鳥さんが楽しみにしていたのですが、まぁ、安全第一ということで・・・。

ところが、なんとミョウガのところの土もすべてなくなっちゃいました。
冬なので、どうやらわからなかったようです。

毎年、実に美味しいピクルスができていたのですが・・・、今年はハーブ園に転向することを決めました。
結局、ミョウガの生命力は抜群で生き延びました(2022年)
明るいし、昨年植えたハーブの実験では、コリアンダーも結構大きくなりましたし、実に美味しかった!
あぁ、なんと幸せ。

今年は、ピザやアジア料理が多く食卓に並びそう!

寒いなか、工事してくださっている方々に、豚汁でもと思うのですが、どうもタイミングが合わないのです。
奈良建設の皆様、ありがとうございます。