学生「夢が叶わなかったらポリポリ」

右脳トレ

右脳トレーニングの授業をした中学校から講座を受けた後の感想アンケート結果が送られてきました。

今回は3人のアンケートの一部を紹介させていただきます。

右脳トレーニングで潜在意識を活用し成幸を引き寄せるわくわくブログ@熊谷ハイジ 

◆体験型の講話なので、退屈したくない人、いきづまっている人は良いと思います。
あなたも魔法使いになれますよ。

 

右脳トレーニングで潜在意識を活用し成幸を引き寄せるわくわくブログ@熊谷ハイジ 

◆本当に楽しかったです。
熊谷さんの講座でやったこと、本当に夢を叶えるために、頑張ろうと思いました。

 

右脳トレーニングで潜在意識を活用し成幸を引き寄せるわくわくブログ@熊谷ハイジ

◆叶わなかったら「ポリポリ」
夢を語ることは恥ずかしいことじゃない。

 

 

熊谷 注)

このポリポリは、右手で頭をかきます。
私自身がそうだったのですが、失敗を恐れて、一歩を踏み出せなかったのです。

その恐れる理由は、「恥をかきたくない」という心理があったのです。

 

でも、実際は、人って、他人のことには関心がありません。


それよりも、一歩を踏み出してみてさぁ、だめだったら、誰も責めたりしないし、誰も覚えていないよ。
だからさぁ、その時には「ポリポリ」って頭をかけばすむことなのよ・・・、

なんてお話していますが、このポリポリはどうやら、印象深かったようです。

 

この皆さんからの感想アンケートは、私の宝物です!!

私にはある思いがあります。

海外の子育ては、選択肢を与えて幼い頃から自ら考えて選択する機会を多く与えているように思います。

 

例えばジュースを飲むにもオレンジ・グレープ・アップル等複数から自らが決めています。

子育てとは違いますが、海外旅行で外食をするとしますね。

ステーキだったら、量・焼きかげん・ソース等をどうするかを聞かれます。
という事はステーキをいくとおりも楽しめる事になると思います。
私はいくとおりもあることにワクワクします。

先日の桃生中学校では壁にぶつかった時に答えはいくつもあるという事も私がお伝えしたかった事の一つです。

ところで皆さんは、氷が溶けたら何になると思いますか?

水という答えがあります。そうです正しいです。
春という答えがあります。そうです正しいです。
ウィスキーがうすくなってしまうという答えもあります。そうです正しいです。

答えはいくつもあることに私はワクワクします!

もしお子様が何かをするにあたって、失敗しても答え・方法はいくつもあると知ったらいかがでしょうか?

 

お母様が「答え・方法はいくつもあるんだよ一緒に考えてみよっか」とお子様とワクワクしながら考えるのって素敵だと思っています。

右脳トレーニングは、いつでも誰でも簡単にできます。

右脳はよくボケ防止に使われることが多いですが、こうして、中学生の子どもたちが、「5円玉を使った振り子」をとおして楽しさや思ったことが叶う魔法使いになれるんだって、思ってもらえることがなによりも幸せです。