好きなんです・・・だから・・・と言ってみたい

副業のヒント

日曜日のお楽しみNHKドラマ「篤姫」は、うっとりの時間でした。

 

将軍家定が『うつけ』ではないか?と篤姫が問うた相手が、側室のお志賀の方。

そのときにお志賀の方はこういったのです、「うつけであろうとなかろうと、好きなのです」

 

ドキッ!

 

そう、篤姫は、お世継ぎのことのみを考えていたのです。 好きとかではないのです。

お志賀のその発言にハッとした篤姫でした。

 

ふと、自分のビジネスはどうかしらと考えました。

楽しくってワクワクなんですが、どこかで「なぜこのビジネスをはじめているんだろう」に執着している自分がいました。   人にどう思われているかしら・・とか。

 

いえいえ、私は、今の仕事が大好きなんだなぁとつくづく感じました。

理由はいらないんです。

しているとワクワクとしてくるんです。

なんだか知らないけれど。

 

今日のドラマのお志賀の方のように、「好きなんです。理由なんて要りません」というその気持ちが

なんだかとっても新鮮でいいなぁと心がほわ~んとなりました。