問題解決法は? 記憶を消すこと2-1

子育て 小6~中3


いま、15歳の息子が中1のときの話です。

今日まで、夏休みの中1のユウキくん。
この休み中、ユウキがしたことで私自身悩んだことがありました。
それは、本当にどうしたらいいの?

ということの連続だったのです。

そして、きょう、最後の夏休みにも、思い切りやってくれたのです。
・・・・、言葉にも出ませんでした。

そこで、怒ってもだめだったし、
なだめてもだめだったし・・・。

そこで、青空の下にユウキを呼んで二人でお座布団をだして座りました。
「ねぇ、ユウキ、お母さんはどうしたらいいと思う?」

はい、本人に聞くのが一番かと思って聞き返しました。

すると・・・意外な答えが・・。

「お母さんの記憶から僕の○○○をやったことの記憶を消すことがいい」

深い!

新しいことへ出発しようとしているのかなぁ。

私があれこれ言うよりも、自分で考えて行動していく方を選んだ私です。

私の怒りの感情が最高潮に達しましたが、この「本人に任せて」いくこと、やってみます。

感情と行動は、別と、教えていただいたのですが、それの難しさを実感していますが、やってみます。