セブンイレブン鈴木敏文会長の「他社には行かない」

副業のヒント

コンビニトップのセブンイレブンの鈴木敏文会長が、「がっちりマンデー」2014年5月18日に出ていらっしゃいました。

司会者
「他社に行ってみたりされますか?」

鈴木会長
「一度も行ったことはありません。
マネすることは全然よくありませんので、行きません」

研究といいながら、結局はマネっこしている自分がありましたので、心にずきんときました。

たしか、ほかの番組か経済誌だったかで、お昼ごはんは、コンビニ弁当を召し上がるそうです。
私などは、コンビニの弁当・・・って、少々バカにしているところがありました。
というのは、あれだけのものをキープするには、いろんな添加物が入っているに違いないから・・・、なんて。

でも、鈴木会長を本やテレビで拝見するたびに、覆されていきます。

コンビニの弁当がおかしいのではなくて、

「コンビニ弁当がおかしいのでは? という感謝の気持ちがない」

ことが問題だと思いました。

テレビ番組では、今後一人暮らしが多くなるので、その対応することをどんどんやっていかれるということでした。

コンビニ多いなぁ・・・とおもっていますが、実は、それには、このようなお考えがあったのですね。

ありがとうございました。