すっきりとスタートできる本

副業のヒント

今日は、ふと、思ったら行動の私ですので、
ふと思った親友に電話しました。

すると、不思議!
上手にかけませんが、今までの人生の疑問が次々と解明していったのです。

二人して、電話しながら万歳、万歳をしました。

心のひっかかりが、解けた~。

「私には、悩みがなかった!」
「悩みと思っていたのは、感情だけだった!」
「悩みがあるという前提で、人生を考えていたのでくるしかったけれど、これからは、ルンルン」

と、言うことがわかったのです。

ここにいたるまでは、実は山がいくつか二人ともありました。

「手放す」ということが、シンプルすぎてわからなかったけれど
な~んだ!

と簡単にわかったのです。

それは行動したからかもしれません。
頭で考えなかったのです。

そして二人が共通して持っていた本に
以下のことが書いてありました。

「今、何を感じていますか?」

「その感情を認めることはできますか?」
「はい か いいえ」

「それを手放せますか?」
「はい か いいえ」

「手放しますか?」
「はい か いいえ」

「いつ?」
「今」

以前、教えてもらった本に書いてあったのに、ぜんぜんわからなかったのです。
親友も友人に送ってもらっていたそうです。

なんとなくわかっていたのですが
二人とも今日は腑に落としました。

その本は、
「人生を変える一番シンプルな方法」 ヘイル・ドゥオスキン作

シンプルを複雑にしてしまった私でしたが、きょう、ガッテンでした。
すっきり!

楽しい!