これさえあれば万能たれ、なんにでも

栄養価のある簡単料理

ちょっとした「タレ」があったら、便利ですよね。

 

そこで、万能たれ、韓国版を作ってみました。

 

本当になんでも使えて便利!

写真の右側です。

左側は、キムチの素です。

元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

こんな感じ!

できあがったら、空き瓶に入れておくと、冷蔵庫で結構、持ちました。

ちょっとした野菜をグリルしたときにも、このタレがあるとなんだかエネルギーいっぱいになるし、

小間切れの肉にもかけると、なんだか韓国レストランにいった感じになるし・・・。

元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

 

年末の大掃除をしていたら、なんと16年前の本が出てきました。

そこに書いてありました。

キョンファさんによると、基本の薬味たれだそうです。

◆薬味じょうゆ

しょうゆ 大3

すりごま 大1

おろしにんにく 小1

粉唐辛子 小1

中唐辛子 小2分の1

みじん長ネギ 適当

みじん青唐辛子 適当

 

焼き魚にかけたりチヂムにかけたりしました。

ちなみに、ない材料は、いれませんでしたが、おいしかったですよ。

◆薬味酢じょうゆ

しょうゆ  大3

酢 大3

砂糖 好みで

おろしにんにく 少量

みじん長ネギ 適当

粉唐辛子 好みで

すりごま 好みで

2週間くらいはもちますと書いてありましたが、結構、我が家は長い期間いただきました。

このタレがあると、いわゆる韓国料理と呼べるものが簡単にできると思います。

重宝しています。