【第1弾 1年で112万もお金が貯まるノスタルジー戦略 】

副業のヒント

【貯金が増える方法とは? 第1弾】

先週のメンタリストDaiGoさんのYOU TUBEはいかがでしたか?

いよいよ、貯金額が増える3つの実践をご紹介していきますね。

 

第1弾 1年で112万もお金が貯まるノスタルジー戦略 ← 今回はここ!

第2弾 一行書くだけでお金が貯まる日記とは

第3弾 循環型思考で1.8倍も貯金額が増える方法とは

 

【第1弾 1年で112万もお金が貯まるノスタルジー戦略】

DaiGoさんは、女性の立場から言うと実に難しい言葉を使うのが大好きです。

ノスタルジーとは、なんといいましょうか・・・・、昔を思い出す写真をみて感じること・・・、かな?

具体的に言うと、

「100万円貯めるぞ!」

と決めて、貯まったことありますか?

いいえ、私に限って言えば、ありません! (はっきり言いきれます)

私などは、変人の塊と言われて久しく、自宅のコピー機で100万円分1万円札をコピーして(違法ですよ)

100万円毎日数えたりしていましたよ 笑)

これは無駄ではないし、脳は少々おバカちゃんのところがあるので、

あれ?  「そうか100万円なんですね。」

って勘違いして用意することもありました。

でも、ワクワクしないのです。

ノスタルジー戦略とは、そのワクワクを引き出すのです。

人間は感情の生き物なので、それが一番いいらしいとのこと。

感情が沸いてくることでなぜかわからないけれど、貯金が増える・・・・、いったいどうして?

私が実践した例でいいます。

私が仕事をしている机には、母の写真があります。

2枚あって、
1枚は、実家の近くのデパートで母がおいしくコーヒーを飲んでいる写真

2枚目は、骨折で入院した病院で、母が折り紙を折ってにこやかにしている写真

です。

私はこの2枚の写真をみると、泣きたくなるのです。

おかあさんとまたデパートに行ってお食事したいなぁ。

おかあさんの骨折がよくなり歩けるようになったら、自宅に戻ってゆっくりしようね。

そうしたい感情が沸いてくるのです。

###name1###さんはどんな写真をみて、感情が沸いてきますか?

私はこの2枚の写真を見るとこう思うのです。

そのためには、

・コロナで面会できない今、早く会えるようになりたいな。

・県をまたぐ移動ができる(6月19日からOKに・・・)ように、早くなりたいなぁ。

・実家で介護するとなると、仙台でやっている仕事を私の代わりにやってくれるシステムを作っておこう。

・私が介護に専念できるように、お金が入り続けるシステムを作っておこう。

というように温かい感情とアイディアが出てきます。

お金がないから介護ができない

とか

お金が入りつづけることは不可能だから介護ができない

のではないのです。

どうやったら、この写真をみつづけて沸いてくる感情を実現したいと思うと、

自然と、

・買いたいと思うものを、「今、本当に必要?」とか内なる声が届くのです。
(このことでどれほどお金が留まってくれたことか・・・・)

・システムを構築するには? のアンテナが高く高くなった →

そのために、ネットに強い方との出会いがあり、ネットビジネス展開を構築してもらっている最中です。

このようなことが起きました。

もっと洗いざらい書いてしまうと、

コロナのことで、面会もできず県またぎの移動ができない期間が続いたため、

・じっくりと家にいて、この案件に集中できた

・いままでのように鹿児島の実家と仙台を1ヶ月毎に移動することもなく、体がとても楽になり整えるレッスンもオンラインで受講できた

のです。

偶然と言えばそうですが、私はこれこそがノスタルジー戦略を使うことができたなぁと思えるのです。

いまでは、母の写真だけでなく、他のわくわくしたり、イメージがわいてくる写真をノートにして、毎朝、歩行瞑想をしながら見ています。

不思議と涙がでてくるのです。

そして、アイディアが出てくるのです。

そして、いま何をしたらいいのかわかってくるのです。

結果、得たいものや金額が入ってくる・・・・というものです。

やはり、なんでもそうですが、実践されてみると、感じられる世界かと思います。

さて、あなたが気づかれたシェア、ぜひ教えてくださいね。