【未来をおっかけていないか?】

副業のヒント

【未来をおっかけていないか?】

先日コーチから、あることに気づかせていただきました。

私はなぜ事業をしているかというと、

「母子家庭の高校生に海外旅行をプレゼントする」のためです。
14歳のときに、母子家庭の私は大阪万博に地元の方々の招待でいくことができて、世界を知ってびっくりし、ワクワクしたからでした。

そんな恩返し、恩送りをすると決めているのです。

そのために、ハイジ財団をつくることも決めています。

ところが、コーチの指摘は、

「遠くのものを追いかけすぎていて、いつも追いかけるので、さらに追いかけることばかりで、ずっとその状態でいることになる」

ということでした。

初めはよくわかりませんでした。

なぜ、いけないの?

という気持ちもありました。

でも・・・、コーチとのやり取りを録音したものを繰り返し聞いているうちにわかったのです。

私が今、現在やりたいこと。

それは、おかあさんが5~10万円、もう一つのキャッシュポイントを得て、お子さんにいっぱいの経験をさせてあげられること。

そのことに集中していたら、

「母子家庭の高校生に海外旅行をプレゼントする」

の具現化になっていること。

 

財団をつくるために、お金を生み出したりしたりすることに目標を持っていると、私自身がなんだか「お金、お金」でちっとも楽しくなさそう。

それよりも「今、できること」で、実際の私がやりたいことができている・・ということでした。

そう、本当にそう。

なんだか、頭の中でグルグルと回っていたことが、ちょっと整理できたように感じました。

「今を生きる」とよくききますが、夢も「今」を大切にしていくことがどれほど、ワクワクするのか!

改めて思った時間でした。

私は、起業されている女性がもう一つの収入で5~10万円プラスできて、
そのお金でお子さんにも経験をプレゼントできるといいなぁとお仕事の提案をしています。
・もう一つのキャッシュポイントの提案は
1つめは こちら
2つめは こちら