【時間や場所に縛られない仕事】201912

副業の応援メッセージ

【時間や場所に縛られない仕事】

先日、友人とLINEのやり取りをしていたときのことです。

私が3週間は実家の鹿児島に帰り、3週間は仙台の自宅にいる生活をしていることを伝えたときのことです。

・・・・・・・・・・・

時間や場所に縛られない仕事って本当にありがたいですね。

素晴らしいですね。

大切な人に何かあったときに、すぐ助けられる自分でいたいです。

・・・・・・・・・・・

このような返事がきました。

友人は33歳、独身。

学ぶ姿勢はいっぱい持っているかたです。

この【時間や場所に縛られない仕事】という文章が返ってきたときに思ったのは

「やはりさらに自分の役割をもっといいものにしていこう」

と思ったことでした。

私は独身時代にネットワークビジネスの仕事を知って、

【時間や場所に縛られない仕事】

だとわかっていろんな人に提案してきました。

いまでも、以前のような動きはしていませんが、いまでもその収入は毎月いただいています。

子供が小さいときには一緒に「どこでもドア」ができたのも、収入があったからで、縛られない仕事だったからです。

今は、東日本大震災のときに感じたこと、

やはり女性が40歳超えてもきれいにしていると周りの男性も元気になる!

を形にした、美容商材を【時間や場所に縛られない仕事】として、提案しています。

ただ、この友人に【時間や場所に縛られない仕事】をすぐに応用できるかというと、

まだまだ

です。

もっとアイディアを出し続けて、

「求める方にはすぐに提供できる仕組み」

を作っていこうと感じました。

女性の方は、ある時期、結婚をして、子育てをする そのほんの数年間に

ご自身のキャリアが遅れてしまうのでは・・・・

と不安になることもあるかと思います。

私でも、そうでした。

会社の名刺を捨てることができなかったのです。

でも、実際、子育てもひと段落して、今度は親に恩返しする時期になった今、思うことは

いままでのキャリアが活かせることがいっぱいあるということです。

家事をすることで、時間を逆算しながら用意するものをそろえたり、

同時にあれもこれもできるようなスキルがついてきています。

子育てをすることで、沸き出づる心、人をおもんばかる心が自然と身についてきます。

人の痛みもわかってきます。

これって、どれほど大切なことで、お金では買えないものです。

そんな女性たちを、応援するのが私の役割かなぁと思えるのです。

いっぱい迷惑をかけたり、かけられたり・・・、

そんなことが財産になって人生を楽しめるような仕組みづくり、これからもやっていきますね。

私は、起業されている女性がもう一つの収入で5~10万円プラスできて、
そのお金でお子さんにも経験をプレゼントできるといいなぁとお仕事の提案をしています。
・もう一つのキャッシュポイントの提案は
1つめは こちら
2つめは こちら