【レバレッジを使う】

副業の応援メッセージ

【レバレッジを使う】

先週、ある個人事業主がインフルエンザで4日間休んだら、大幅な収入のダウンだったとのことでした。

そのときに、本当に一人で仕事をすることのリスクを感じたとのことでした。

女性の起業家の方は、結構お一人起業をされている方が多いです。

こんなことも多く起きる可能性もありますね。

自分自身は元気でも、ライフイベントがしょっちゅうおきます。

そこで今回は、「レバレッジを使う」をテーマにしました。

てこの原理です。

少ない力で大きな石を動かす・・ように、少ない元手で大きな資本を生み出すことです。

これは収入をあげている方は無意識にされているのでは? と思います。

たとえばサロン経営者の方は、一馬力の方が多いです。
スタッフを雇っても、指名されるのは自分が多いのでなんのためにスタッフを雇っているのかわからなくなり、大変ですと相談されたこともありました。

そんなサロンに、商品を置くだけで興味を持った方が購入されたとしたら・・・、どうでしょう。

その商品が更にお客様にとって、日常使えるもので更に美しくなるものだったら・・・、どんなにうれしいでしょうか?

この商品を置く・・・、というレバレッジを使うことで収入がプラスされます。

先日お会いしかたは、サロンの施術のオリジナルの方法を人に教えるという仕組みを作ろうとされていました。

自分が考えた方法を、教えることで更にその方法を待っている人がいるので喜ばれますものね。

仕組みの相談を受けましたが、実に楽しい時間でアイディアがいっぱい出ました。

私はこのレバレッジを提案するのが大好きなのです。

一馬力の限界を知っているからです。