【ポジティブとネガティブの深~い関係】

副業のヒント

2019年、私がこの夏からコーチをお願いしている鎌田 悠成氏

この文章を読んで、この方の元で学ぼうと思いました。

参考になれれぼと思ってシェアさせてくださいね。

かなり深い深い話です。
ただ、起業をしようというかたには、今後の運営にも大きなヒントになるかと思います。

ドキドキしながら、つまり、この文は私に宛てたものだと感じ、自分を中心軸におくぞと
改めて思った次第でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたがポジティブに偏ると、

あなたの前にはネガティブな人が現れます。

それは、

職場であっても、

友人関係であっても、

家庭でも、

どこでも発生します。

ネガティブな人

ポジティブな人

ニュートラルがキープできる人(←これは本当に一部の人)

がいて、

たいてい、仕事において、

出世する人、責任あるポジションにつく人は、

ネガティブよりもポジティブな人が

普通のことです。

そうすると、チーム内とかに、

「すごく足を引っ張る人」

が必ずと言っていいほど存在するんですね。

チーム内かもしれないし、

お客さんかもしれない。

いずれにせよ、

その「仕事ができる人」からすると、

足を引っ張る

無能に見える

仕事できない

イライラする

ネガティブ

雰囲気暗い

みたいな人が、

かなりの確率で現れているはずです。

どうでしょうか?

心当たりありませんか?

で、同じような、

「仕事ができる人」

とご飯食べながら、

「人を育てるのって難しいよなぁ??」

ってボヤいてたりします。

ここで真実を伝えます。

「あなたがポジティブだから、

ネガティブが現れるんですね」

ここにはいくつかのカラクリがありまして、

そのシークレットに気がつくと、

人生観が変わります。

ポジティブな人ってのは、

ネガティブな人を見て、

自分のポジティブさに優位性を感じます。

超大事なのでもう一度。

ポジティブな人ってのは、

ネガティブな人を見て、

自分のポジティブさに優位性を感じます。

やっぱりポジティブな方がいいよな

自分の方が正しいと思う

あれじゃダメだ、やっぱりこうじゃないと。

みたいな感じで、

「自分の方が正しい」

と感じているんです。

逆を言うと、

日々、劣等感を感じています。

もう一度。

逆を言うと、

日々、劣等感を感じています。

他人と自分を比較して、

劣等感を感じます。

自分は劣っている、

自分には価値がない、

と深いところで感じています、

なので、優越感を欲します。

なので、優越感を欲します。

なので、優越感を欲します。

優越感を手に入れるためには、

自分が正しい、

相手が間違っている、

という現象が必要です。

だから、

足を引っ張る人を

自ら引き寄せ創造します。

ほら、思った通りじゃないですか。

リーダーの人は、

「いやいや、仕事できない人なんか望んでないってば」

と、

いやいや、リーダーの人が望んだのは、

「自分の優位性を感じたい」

「自分の正しさを証明したい」

だったりします。

だから、自分よりも一見劣っている人を

引き寄せるのです。

ほら、叶ってる。

自分には価値がないと思ってるから、

価値の証明を欲します。

価値を証明するためには、

自分の力を示して立証する必要があります。

だから、

「問題解決が大好きな人」

になります。

人生の問題、仕事の問題を

解決するのが素敵なこと、

リーダーで必要なマインドやスキル、

と世間のビジネス本やセミナーでは言われています。

そういう教えもあり、

「問題解決=仕事上の善」

となっています。

が、

そもそも、その、

「問題」

とは、

なぜ現れるのか。

自分の価値を証明するためには

問題を解く必要がありますね。

しかも、

難題であればあるほど、

「よっしゃーーーーーーー」

と達成感たっぷりです。

けど、その、

よっしゃーーーーーーの

奥底には、

「やっぱり、私っていけてるわーーーー」

と感じているわけです。

が、

それは、同時に、

「普段の私はいけてないわ」

といつも思っている心の証拠です。

この人生のループに、

ほぼ全ての人が、

人生のかなりの時間はまっています。

けど、このループから出るようになってくると、

つまりは、

「自分には価値がある」

と感じられるようになってくると、

上記の心理の流れから、

自分の力を証明する必要が

日常的になくなってきます。

だって、

何かを成し遂げてもしなくても、

問題を解決してもしなくても、

自分はイケてるんですから。

人生から「問題」が消えていきます。

本当に起きなくなります。

人間関係の悩みから解放されていきます。

自分の価値を証明する必要がなくなること。

この在り方にだんだんとなっていくことが

楽チンな生き方へのシフトにとても大切です。

参考にしてください^^

 

私は、起業されている女性がもう一つの収入で5~10万円プラスできて、
そのお金でお子さんにも経験をプレゼントできるといいなぁとお仕事の提案をしています。
・もう一つのキャッシュポイントの提案は
1つめは こちら
2つめは こちら