【セルフハグをして自分をいっぱい褒めてあげる】

副業の応援メッセージ

【心の凄さを学ぶ!→調和が取れる→環境が変わってくる】

ここからは「セルフハグ」を提案されている酒井さんの話です。

酒井さんは43才から事業を始めて人生の後半に向けて自分の夢を叶え、月収1000万円を取り続けました。

今、75才!これからは何歳まで生きるか(100才?)はわからないけど、死に向かって生き抜こうと決意したそうです。

その為に、

「自分をハグする」=自分を愛する

これは究極の潜在意識です。

自分をハグするだけですごい現象が起きるのです。

ただ繊細な気持ちがなければハグ効果に気がつかないのです。

潜在意識→セルフハグする→応用する→自分なりに活用する

そうすることで、自分の周りの環境がプラスに変わって、思った事が変わってくるのです。

お金も時間もかかりません。

いつでもどこでもできるのです。

右腕と左腕を交差して、自分を抱き締めて「愛しています!」と言って自分を愛するだけなんです。

右腕と左腕を交差するのは、右脳と左脳を交差する。

交感神経と副交感神経を交差する。

潜在意識を活性化する!という意味があるそうです。

ぜひやってみて下さい!お母さんに抱かれる感覚でね!

セルフハグ効果の3人の体験談を紹介します。

【1人目は拒食症だった人】

…去年夏はガリガリだった!
友達が心の底から元気にしてあげたいと思ったがサプリも受け付けなかった。

セルフハグを教えた。

寝ることもできなく、人とも会いたくなく自分がきらいだったのに、毎日セルフハグをして、よく頑張ったね!といっていたら、眠れるようになり、サプリも少しずつ飲めるようになった。

半年たったら、一年中していたマスクが外れ化粧ができ、毎日が楽しくなってきたと話してくれました。

【2人目は結婚してもなかなか子供が出来なかった人】

お兄さんが9才で突然亡くなり、その時の苦しんだ親の状態を聞いていて、子供を生む事に恐怖があった。

去年夏からセルフハグを始めた。今年1/25がお兄さんの33回忌。

同級生が30人も二日前にお参りに来てくれ母親と二人で喜び感謝し、今までの事を許せ、子供を持って良いんだという心に変わった!

そうしたら、2日後の1/25の命日の日、いつもと調子が違うので調べたら、なんと妊娠していたのです。

愛と喜びのハグ効果(自分の調和のためにする。)調和が整えば宇宙はプレゼントをくれるんですね!

【3人目は登校拒否の高校生の息子さんの話】

登校拒否から引きこもりなり、お風呂にも何ヵ月も入らず食事も取らず死んだように眠る日が続き、専門機関にも相談したが、良い結果はなく親はどうしていいかわからず、だんだん、心配から怒りに変わっていった自分があったそうです!

そんな状態が一年続いた頃に、友達に教えてもらったセルフハグを何となく始めました。

ハグを始めて3ヶ月、自分の心が変わって、息子に対する憎しみが消えてきた。

そうすると、何と息子が部屋から出てきた。

何がしたい?って聞くと髪を切りたい!って言った。

去年の11月には1年ぶりに外出。

その日から家族で食事するようになった。

11月の誕生日にプレゼントを渡したら「ありがとう」の言葉が返ってきた。

年末にはゴミだらけの部屋も自分から大掃除をし、今は綺麗になった。

お母さんはセルフハグを伝えてくれた友達に心から感謝していました。

【心の凄さを学ぶ!→調和が取れる→環境が変わってくる】

ですね。