「親子」で思ったことが叶う実験中

セッションのシェア

「思ったことが叶うのを体感する」という講座に、親子で参加された方がいらっしゃいました。

講座の1番目に、ニックネームで呼び合うのですが、そのお父さんは、「パパ」と呼んでくださいということでした。


パパは、高校生のお嬢ちゃんが客室乗務員になりたいという夢があるので私の講座に見えたのですが、19時からの講座のため、帰りのことを心配してご一緒に参加されたのでした。

参加者は、ほとんどが女性だったのですが、パパの存在は大きいものでした。
ちなみに、参加者はほとんどがご紹介でネットからの応募でどんなかたなのかは、全くわからないまま講座は進みました。

思ったことは叶う・・、これを実際に私自身がどうやってきたか・・の質問がありましたので、具体的にお話していました。

思ったことが叶うって、参加者にとっては???のことも多かったようでした。

パパ
「私はハイジのおっしゃるとおりにしてきました。美味しい焼き鳥屋さんをいっぱい作って、食べてもらうのが夢なので、実際に今2店舗目を開業する準備に入っています。
ハイジが言われたことは、なんども娘に話しましたが、実行してくれませんが、今日は来てよかったです。 ぼくが話すよりも、納得してくれていました。
本当にありがたいです」

そう感謝の気持ちをみなさまに話してくださいました。

私のサポートをしてくださいました。



元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

こんな笑顔の親子でいらっしゃるんです。

 

お嬢ちゃん
「パパの言っていることがわかりました。 私も実行します」

いいなぁ・・・。

パパは、ブログやフェイスブックをされていて、2店舗目の様子やお客様の様子などを書かれています。
http://ameblo.jp/jidoriya1mayu/

鳥は、秋田の比内鶏を秋田の専門業者さんから仕入れていらっしゃいます。
JR総武線上の平井駅からすぐのところだそうです。

パパの発言は、いつも明るいので、きっと焼き鳥が何倍も美味しいと思います。

今度、こっそり食べに行ってきます。

大食いの私に呆れてしまうかも・・、パパは!